【こどものレッスン】5歳Sちゃん

 

ヴァイオリンを始めてちょうど1年になるSちゃん。

鈴木メソードのヴァイオリン教本の2巻を練習しています。

レッスンでは、合格した曲も忘れてしまわないよう繰り返し練習するので、

1巻で練習した17曲と2巻に入ってから練習した6曲の合計23曲、

前奏が始まったら楽譜を見ずに演奏できます。

忘れないうちに復習を繰り返すことで自然に身についてしまうので当然と思っていましたが、

今改めて曲数を数えてみてホーと感心してしまいました。

23曲のレパートリー、まさに日々の積み重ねの結果!素晴らしいです。

こうやって積み重ねたものが目に見える形になるのは達成感もあり自信になりますね。

 

Sちゃんはリズムを手拍子するのもとても好きで、2拍子、3拍子、4拍子は

きちんと拍をカウントしながら叩けるようになりました。

好きすぎて、終わりにしようとしても『もっとやりたい!次もやる!』とエンドレスになるので、

手拍子しすぎると手が痒くなるよ〜と強制終了。

もう少しやりたいぐらいのタイミングで終わりにするのも上達のコツです。

歌も大きな声でしっかり歌えるSちゃん。

ちょっぴり苦手な音符カードでドレミを読む練習はこれからこれから!

気長に楽しく取り組みましょう。